So-net無料ブログ作成

尾根道の恐怖 ケバエ幼虫(成虫追記) [その他の虫]

数週間前から、尾根道を歩いていると良く不気味な塊に遭遇する。
普段足元など見て歩かないのだが、たまたま見てしまったのだ。
砂利道なのだがそこに茶色い塊が蠢いていた。
ケバエ2.JPGようく見るとゲジゲジのような毛虫のような虫が数多く集まり砂利の下にもぐろうと蠢いていたのだ。初めて見る虫と光景。
この虫たちはいったいどこから来たのだろう?
林縁から道に出てきたのか?それにしてはこれだけの数が這った後が見られない。上の木から落ちてきたのか?こんな塊が落ちてくるならおちおち歩いてもいられない。
それにしても何かの幼虫であることは間違いなさそうだ。

ケバエ3.JPGこの後、公園レンジャーの蜂須賀隊長にお会いしたので聞いてみると「ケバエ」という虫の幼虫だと教えていただいた。主に落ち葉などを食べ、たまに集団で道に出てくるので不快害虫とされるとの事。特に毒などはない。成虫のオスの複眼が大きくメスは小さいらしい。さすが良くご存知だ。
木から落ちてくるのではないと知りほっとした!
調べるとこの虫はハエ目ケバエ科に属するがカに近縁であるらしい。
かなり昔にそれらしき虫を写真におさめた記憶があるが探しきれない。

ケバエ1.JPG道を見るとこんな風に塊が見える。このところかなりの頻度で見かけるが
、不思議と決まった道でしか見かけない。成虫の生息場所があるのだろうか?
お陰で歩く時は道の先を見て歩くようになってしまった。
皆さんも今の時期、里山を歩く時には足元にご注意を!!



ケバエ.jpgケバエ0.jpg2年前の4月末に当時住んでいた
大阪で撮影した写真を見つけた。
メスアカケバエかハグロケバエの
オスかと思われる。
上記がこの幼虫かは不明だ。
この時は目の大きいハチか何か
かと思いながら撮影しそのまま
にしていた。


nice!(0)  コメント(4)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 4

あかね

先日尾根道を歩いていて見つけました
始めは何だろうと思って立ち止まってじっと見て
虫の塊だと分かってからは気をつけて歩きました
ちょっと気持ちが悪いですね
緑の森博物館の斜面にも所々見られました
上から落ちてこないことで安心しましたがそれにしても
どうして一部だけであんな塊になっているのか不思議です
這い出してきたのならつながりがあってもいいと思うのですが?
by あかね (2008-10-25 08:48) 

chochoensis

hirokouさん、こいつは不気味ですね・・・知らないで歩いたら踏みつけそうで怖い・・・でも写真は撮影してしまうかもしれません・・・。
by chochoensis (2008-10-25 23:58) 

hirokou

あかねさん コメントありがとうございます。
本当に気持ちが悪いですね。
幼虫は集団で行動をするようですが、人や巡回車に轢かれて
集団行動が裏目に出ているようにも思えます。
by hirokou (2008-10-26 17:40) 

hirokou

chochoensisさん コメントありがとうございます。
いやぁ気持ちが悪いと同時に不気味です。
今日も塊を踏みつけてしまいました(T_T)
でも知らない生き物はついつい正体を暴くべく撮影してしまいますね!
by hirokou (2008-10-26 17:43) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。