So-net無料ブログ作成
検索選択

コミミズクの裏表 [セミ・カメムシ]

今の時期、観察場所の一つが園路脇の木柵。
この日、早速見つかったのが「コミミズク」の幼虫だった。
ヘラのような頭が印象的だ。
コミミズク1205.JPG


















この虫の裏側はいったいどうなっているのだろうかとひっくり返してみた。
ぴょんと飛んでしまうかと思っていたが、逃げずに腹を見せてくれた。
初めて見たコミミズクの裏側は、まるでエイリアンかエビやカニなどの甲殻類を彷彿させた。
透明感のある脚やエメラルドグリーンの腹部は、表と正反対の色彩で驚いた。
コミミズク1205-1.JPG


















2014年12月5日 東京都
カメムシ目ミミズク科 コミミズク  EOS70D,EF100mm F2.8L IS内部ストロボ/430EXⅡ


nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 2

みき♂

こんにちは。
コミミズクの幼虫、主フィールドでも時折見られますが、
まだひっくり返したことはありません。
ちょっと面白いですね。今度出会ったら試してみます(笑)。
by みき♂ (2014-12-08 02:50) 

hirokou

みき♂さん コメントありがとうございます。
今回、ひっくり返してみたいという衝動に駆られました(^^)
いろいろやってみるもんですね!
面白いです。
by hirokou (2014-12-08 21:49) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。