So-net無料ブログ作成
検索選択

シブイロカヤキリとクビキリギス [バッタ]

先日夜に仕事で丘陵を訪れたのだが、その時ジー♪という鳴き声を耳にした。
今の時期、このように鳴くのはキリギリスの仲間のクビキリギスかシブイロカヤキリのどちらかだ。
共に成虫で越冬し春先から鳴く。
この2種は姿かたちも鳴き声もそっくりだが、それぞれ微妙に違いがある。
この夜聞いた声は、「シブイロカヤキリ」の低い音だった。
その姿を確認したが、コンデジしか持ち合わせておらずデジイチを持っていなかったので改めて出直した。
夜8時頃、鳴き声を確認して近寄ると草の上で鳴いていた。
シブイロカヤキリ0618_1.JPG
























シブイロカヤキリは、体色が褐色のみで後ろ足が短く顔や口が黒く鳴き声が低いのが特徴で、慣れればクビキリギスとは声だけでも区別できる。
クビキリギスに比べると生息場所は限定される。
以前はシブイロカヤキリモドキという和名だった。
シブイロカヤキリ1-0618_1.JPG

















少し歩くと今度はジー♪という高い鳴き声が聞こえてきた。
鳴いていたのは、「クビキリギス」だった。
クビキリギス0618_1.JPG
















クビキリギスは、体色が緑色と褐色の2種類あり、後ろ足が長く口が赤いのが特徴。
クビキリギスのほうがポピュラーだ。
この夜は、2種がすぐ近くで鳴いていた。
こんなに似ているのに種が異なるというのも面白い!
クビキリギス_1.JPG
















2012年6月18日 東京都
直翅目キリギリス科 シブイロカヤキリ、クビキリギス  CANON EOS50D,EF100mm F2.8L IS USM /MT-24EX


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(1) 

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 1

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。