So-net無料ブログ作成
検索選択

カメノコテントウはでかかった! [甲虫]

カメノコテントウ0506.JPG丘陵の車道を歩いていると、赤と黒の目立つ虫が早足で歩いていた。久しぶりに見る「カメノコテントウ」。
普段ナミテントウやナナホシテントウを見ているのでその大きさにビックリ!
ナミやナナホシは7mm前後だが、このテントウムシは10mmを超える大きさで迫力満点である。


カメノコテントウ1-0506.JPGあまりにも早いその動きについていけず、枝を使って近くのシダの葉上に移動させると、ピタッと動きが止まった。
やはりコンクリートの車道ではまずいと全速力で落ち着ける場所に向かっていたのだろうか?




カメノコテントウ2-0506.JPGクルミハムシの幼虫を食べる肉食のテントウムシ。
ナナホシテントウもそうだが、前胸背にある一対の白いのは模様で目ではない。一緒にいた友人は、これが目だと思っていたようだ。
その前にある黒いのが目である。

この大きなテントウムシが、クルミハムシの幼虫を食べる場面を見てみたい!
nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 2

ヒメオオ

数年前、嵐山町のオオムラサキの多い公園でこのテントウムシを見つけて大興奮したことを思い出しました。テントウムシとしてみると本当にデカイですね!
by ヒメオオ (2010-05-09 21:04) 

hirokou

ヒメオオさん コメントありがとうございます。
なかなか見ることが出来なかったのですが、ひょんなところで見つかるものです。この大きさはデカイですよね!
by hirokou (2010-05-09 21:42) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。