So-net無料ブログ作成
検索選択

食草が名に付く サンゴジュハムシ [甲虫]

サンゴジュハムシ10.31.JPG葉の上に小さな甲虫を見つけた。
6mmほどの小さな虫だ。
一見ハムシのようなので、帰って調べてみたら「サンゴジュハムシ」というらしい。
ハムシの仲間は良く似たものが多く難儀する。
これも同じ仲間のニレハムシと良く似ていて微妙な違いを見極めなければならず大変だ。

サンゴジュハムシ2-10.31.JPG本州・四国九州に分布し、5~10月に見られるそうだ。
幼虫は主にサンゴジュ、カンボク、ガマズミを食する大害虫とされている。
植物は良く知らないため、これらも調べて見よう!
虫-植物 数珠つなぎで 面白い!!

虫の名前は、形や色彩、生態などから付けられることが多いと思うのだがハムシやゾウムシなどは食樹・食草の名前が付くものが非常に多い。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。