So-net無料ブログ作成

長野県諏訪周辺で出会った虫たちその2  [セミ・カメムシ]

朝方から鳴く虫にセミがいる。
僕は関西出身で関西で夏の朝といえばクマゼミである。シャンシャンシャンと騒々しく目が覚める。
関東ではまず聞かれない。近頃は関西から植樹した木にクマゼミの卵や幼虫がついていて
それが成虫となり鳴き声が聞かれるようだ。

長野県ではどうやらエゾゼミの天下らしい。
エゾゼミ08.03.JPG白樺の木に止まっている「エゾゼミ」。
クマゼミとほぼ同じくらいに大きい日本最大級のセミである。
鳴き声もギーギーギーと大声だがお世辞にも心地良いとは
言えない!
がようく見てみると容姿はなかなか美しい。

エゾゼミ2-08.03.JPG透明な羽を持ち、瞳が赤い。
この赤が印象的である。

ただ比較的高い所に止まって
鳴くので非常に見つけにくい。
もっと姿を見せればファンにな
る人も多いのでは?


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。